乃木坂46新内眞衣がOLを務める会社はどこ?アイドル兼任の仕事内容は?

乃木坂46新内眞衣がOLを務める会社はどこ?アイドル兼任の仕事内容は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乃木坂46のメンバーで、大学もご卒業されている新内眞衣さんは、OLとしても働いている異色のアイドルです。乃木坂46の選抜メンバーにも選ばれたことがあり、アイドルとしてご活動する中で、一体どのような会社に就職してどんなお仕事をされているのか調べてみました。

スポンサードリンク

新内眞衣(しんうちまい)さんのプロフィール

愛称 まいちゅん
生年月日 1992年1月22日(24歳)
出身地 埼玉県
身長 164.5㎝
血液型 B型
職業 アイドル歌手、OL
デビュー 2013年
所属事務所 乃木坂46合同会社
スポンサードリンク

乃木坂46・新内眞衣さんの大学など経歴は?

秋元康さんがプロデュースするアイドルユニット・乃木坂46の2期生で最年長であり、
メンバーからは面倒見のいいお姉さんのような存在で慕われている新内眞衣さん。

乃木坂46はAKB48グループのライバル的な存在として結成されていて、
AKB48より少ない人数でも負けないという意味で「46」なのだそうですね。

新内さんは高校時代、読者モデルにスカウトされて
『ミスセブンティーン』の専属モデルオーディションに応募した際は、
最終選考まで進んだといいます。

高校を卒業すると、産業能率大学に進学して経営学を専攻していました。

大学時代は就職活動をしていて、秘書やSI(システムインテグレーション)といった、
多くの人々に役立ったり、幸せにしたりする仕事をしてみたかったのだとか。

新内さんは秘書技能検定2級も取得しているようですね。

そんな中、求人情報を見ていた時に乃木坂46の2期生オーディションを知り、
たまたま応募して合格したそうです。

2013年5月には『16人のプリンシパルdeux』でお披露目されて、研究生としてデビューしました。


出典:http://nogizaka-journal.com/

2014年3月に7枚目シングル『バレッタ』がリリースされた際に正規メンバーとなり、
続くシングル『気づいたら片想い』からアンダーメンバーとして活動しています。

そして同年4月、産業能率大学を卒業し、乃木坂46初の学位所得者が誕生しました。

スポンサードリンク

乃木坂46・新内眞衣さんは、アイドルなのに会社に就職!

大学卒業後、新内さんは2014年4月にある企業の入社式に出席したことを発表し、
それ以降「OL兼任アイドル」としての活動がはじまりました。


出典:http://nogizaka-journal.com/

2014年と2015年には、期間限定でオープンしていた乃木坂46のカフェのマネージャーに就任し、
OL目線からメニューなどをプロデュースしています。


出典:http://matome.naver.jp/

2015年5月は、乃木坂46から「美脚」で選抜された新内さん含めた10名が、
雑誌『an・an』で初の表紙を務めました。


出典:https://twitter.com/

そして7月にリリースされた12枚目のシングル『太陽ノック』で初めて選抜メンバーに抜擢され、
ファンからは「OLとの両立は大変だろうけどがんばれ!」といった応援の声が上がっていました。

また2015年4月〜2016年3月は、ラジオ(bayfm)で
『OL兼任アイドル・新内眞衣のまいちゅんカフェ』という冠番組を担当。

2016年3月からはニッポン放送の番組MCに抜擢され、
毎週水曜の『乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』で活躍中です。

そしてこの時のMC発表会見で、新内さんはどこの会社のOLなのかを明らかにしたようですね。

乃木坂46・新内眞衣さんがOLを務める会社はどこで、どんな仕事?

新内さんが2014年4月から勤務しているのは、
ラジオ放送局・ニッポン放送の関連会社だそうで、契約社員として入社したそうです。

新内さんは乃木坂46初の学位取得者で、
大学ではビジネス関係の勉強をしていたことから、
それを活かすことができないかと常々考えていたのだとか。

そんな中、秋元康さんから「社会勉強のためにOLになる」という提案があったようですね。
会社側とは何度も話し合い、「OL兼任アイドル」という
秋元康さんの発案を納得してもらったそうです。

新内さんはニッポン放送の関連会社で働いているため、
『オールナイトニッポン0(ZERO)』という番組の重さを実感しているそうで、
番組のために通いやすい場所に引っ越しまでして取り組んでいるのだとか。


出典:https://www.youtube.com/

また以前、番組でOLとしての新内さんに1日密着していたことがあり、
乃木坂46の活動がない時は週5日フルタイムで仕事をされていることが分かっています。

会社では管理部に所属して経理や事務を担当、
請求書や書を発行したり、コピーをしたり。

もちろん電話の対応をすることもあり、会議にも出席するそうです。

新内さんが一番好きな仕事は、ASKUL(オフィス用の通販)の注文なのだとか。

分厚いASKULの雑誌に魅力を感じていて、
特に「替え芯」がお好みのようですよ。

アイドル活動しながら、こんなにガッツリとお仕事をされていたなんてびっくりですね!

お昼も手作りおにぎりとコンビニのサラダなど、本当に庶民的なようです。
そんな新内さんには会社も協力的で、ラジオ局のため、
時間があればスタジオでストレッチや発生練習をさせてもらっているといいます。

新内さんはこのような環境にとても感謝しているようですね。

2016年10月、乃木坂46の舞台『墓場、女子高生』では24歳の新内さんも女子高生役に挑戦しています。
7年ぶりの女子高生ということでキャピキャピ感がなく、
演出家さんからも「落ち着いている」と怒られてしまい、
高校生のおもしろ動画などを見て勉強したそうです。

でもやはりちょっと無理があるようで、
現役JKのメンバーからは「垣間見えるババア感がある(笑)」と言われてしまいました。

新内さんは「ツインテールして、がんばってるんだよ〜」と苦笑いで反論されたそうですが、
めげずに舞台を乗り切って欲しいですね。


出典:http://ikomach.blog.fc2.com/

アイドルとOL、二足の草鞋を履き、深夜にはラジオのパーソナリティーを務めるという大変お忙しい新内さん。
異色のアイドルとしてがんばる彼女を応援していきたいですね。

スポンサードリンク

この記事が参考になりましたら

下のシェアボタンよりシェアをお願いします。