歌手でナース♡シンガーソングライター瀬川あやかの気になる勤務先は?

歌手でナース♡シンガーソングライター瀬川あやかの気になる勤務先は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シングル「夢日和」でメジャーデビューを果たしたばかりの瀬川あやかさん。
小柄な身長にキュートなツインテール姿、そして心地よく耳に残る落ち着いた声色とのギャップに、デビュー当時のaikoさんを思い出す人も多いでしょう。
大きなアコギを弾く姿はmiwaさんのような健気さもあり、売れっ子シンガーソングライターの要素が詰まっていますね♡
そんな彼女、実は現役看護師さん!昼は看護師として勤務し、夜は歌手としてライブをこなす、異色のシンガーソングライターなのです。

スポンサードリンク

瀬川あやかさんのプロフィール

生年月日 1992年4月27日(24歳)
出生地 北海道富良野市
資格 看護師免許・野菜コーディネーター
所属事務所 株式会社ベンヌ
スポンサードリンク

瀬川あやかさんが描いたふたつの夢

小さいころにテレビで見たモーニング娘。さんをみて”歌手になりたい!”と
思ったことが始まりだそうです。

祖母の影響で5歳のからピアノを習い、音楽と関わっていた瀬川さんは、
歌手に憧れを抱いたことで、更に音楽にのめり込んでいきます。

そこから歌手を目指し一直線!かと思いきや、
なかなか難しい田舎特融の環境がそこにはあったそうです。

「歌手になりたい」と言うと、ちょっと浮いて見えてしまうことも少なくなかったようで、
そんな周囲の反応に合わせるように次第に夢を口にしなくなったと言います。

将来を考え直した瀬川さんは、当時看護助手として働くお母さんを見て
人に影響を与える仕事に興味を持ち、看護師を目指すことになりました。

そんな憧れのお母さんは瀬川さんのSNSにも頻繁に登場していますし、
とっても良い関係なのでしょうね。

表向きの夢は看護師、心の中では歌手になる夢も持ちつつ、
瀬川さんは看護師になるために2011年、1人で上京します。


引用:http://goose-7-richit.com/

スポンサードリンク

やっぱり音楽もやりたい!見事二足のわらじをゲット

上京した瀬川さんは、首都大学東京の学生としてキャンパスライフを送ることになります。
(可愛いだけじゃなく、頭も良いのですね)

大学1年の時、友人に勧められて出場したミスキャンパスコンテストにて
見事準グランプリを獲得!そこで現在の所属事務所から声を掛けられたそうです。

しかし忙しい看護学生に両立は難しく、
一度は断ったものの、産婦人科の実習で意識が変わります。

自分が親になった時のことを想像し、自分が親になったら、
子供に「お母さんは好きなことをやったからあなたも好きなことをやりなさい」
と言える親になりたい、と思ったそうです。

そして前言撤回、歌手になりたいという決意を事務所に伝えました。

そこで素晴らしいのが所属事務所の対応です。
「長い目で見て、とにかく資格は取っておいたほうがいい」と助言、
まずは看護師の国家試験を受けることに集中し、
無事国家試験に合格したのです。

ナース瀬川あやかさんが働く勤務先はどこ?


引用:http://spinout-kj.com/

こうして二足のわらじを履く生活をスタートさせた瀬川さんですが、
気になるのは勤務先の病院はどこなの?ということですよね。

こんなに可愛い看護師さんがいる病院、一度はお世話になりたいものです♡

しかし、残念ながら勤務先の病院を特定することは出来ませんでした。。
以前のインタビューで、

「夜勤があると音楽活動がやりにくくなるので、小さい病院に勤務することにしたんです」

「東京ではまず3年は大きい病院で勤務して、
その後小さなクリニックに移るのが普通なんですけど、
私は新卒で注射も打てないような状態で
小さい病院を探していたので就職口がなかなかなくて」

「音楽活動も両立してやっていることを包み隠さず話して、
理解してくださったのが今の勤務先なんです」

と話していたので、夜勤がない小さな都内の病院、
ということになりますね。

昼はナースで夜は歌の瀬川さん、「歌で看護する」のが目標だそうで、
将来的には養護施設や老人ホームに歌いに行けるような存在になりたいそうです。

医療に携わる瀬川さんだからこそ歌える曲や、歌える場所がたくさんあるでしょうね。
今後の活躍が益々気になります♡

スポンサードリンク

この記事が参考になりましたら

下のシェアボタンよりシェアをお願いします。