中川大志は福士蒼汰にそっくりと話題!初主演映画青鬼ver.2.0って?

中川大志は福士蒼汰にそっくりと話題!初主演映画青鬼ver.2.0って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広瀬すずさんが出演しているシーブリーズのCMの中で、中川大志(なかがわたいし)さんが福士蒼汰さんにそっくりだと話題になっています。また、中川さんはホラー映画「青鬼ver.2.0」で、映画初主演を務めています。一体どんな映画なのでしょうか?

スポンサードリンク

中川大志さんの年齢、出身、身長などまとめ

生年月日 1998年6月14日(17歳)
出身地 東京都
血液型 B型
身長 178㎝
趣味 ギター
特技 バスケ
職業 俳優・タレント
所属 スターダストプロモーション

・中川大志さんの主なご出演

【テレビ】
2009年 「わたしが子どもだったころ『タレント・沢村一樹』」
2011年 連続テレビ小説「おひさま」
      大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」
      「家政婦のミタ」
2012年 「13歳のハローワーク」
      「おはスタスーパーLIVE」
      大河ドラマ「平清盛」
      「GTO」
      テレビ朝日新人シナリオ大賞「花の冠」
      「GTOスペシャル」
      宮部みゆきミステリー「パーフェクト・ブルー」
2013年 「GTO正月スペシャル!冬休みも熱血授業だ」
      「夜行観覧車」
      「GTO完結編〜さらば鬼塚!卒業スペシャル」
      「DOCTORS2 最強の名医」
2014年 プレミアムよるドラマ「今夜は心だけ抱いて」
      「金田一少年の事件簿N」
      「水球ヤンキース」
      「地獄先生ぬ〜べ〜」

【映画】
2009年 「半次郎」
2015年 「青鬼ver.2.0」

【CM】
2011年 「フェアリーテイル ポータブルギルド2」コナミ
2012年 「アラド戦記」ネクソン
2015年 「シーブリーズ」資生堂
      「雪ミルク」雪印メグミルク

中川大志さん、福士蒼汰さんにそっくりでヤバい!

福士蒼汰さんと中川大志さん、どこがそっくりなのでしょうか?
福士さんは1993年生まれの22歳です。
中川さんは17歳なので、5歳年下になります。
福士さんは身長183cmです。
中川さんは福士さんより5cm低いですが、まだまだこれから伸びそうですよね!
趣味はバスケだし!…って関係ないかな^^;?

お2人共、“東京出身の俳優さん”というところは共通しています。
それにしても、どっちがどっちなの?という位、本当に顔が似ています!
中川さんは17歳にしては大人っぽい気がするので、それで一層「福士さん寄り」になっているのかもしれないですね。
明確な違いを見つける方が大変なくらいです。
どっちかというと、中川さんの方が“男顔”かなぁ。
福士さんの方が目がシャープで、シュッとした感じ?

中川さんはまだ17歳だから、これからどんどん顔立ちも変わってくるかもしれませんね。
そうなれば、福士さんとの区別もつきやすくなって、助かります^^


出典:http://netatoku.com/actor/nakagawa-taisi2/


出典:http://matome.naver.jp/odai/2139209441400291501

↑どっちがどっちか分かりますか?
上が中川さん、下が福士さんです。

[adsense]

スポンサードリンク

中川大志さん&広瀬すずさん出演のシーブリーズのCM


広瀬すずさんと出演しているシーブリーズのCM、福士蒼汰さんだと勘違いしている方もいるのではないでしょうか?
違います、あの方は中川さんなのです!
CMでは、中川さんはテニスの上手な先輩、広瀬さんはテニス初心者の後輩という設定です。
監督さんからエアケイみたいな事をやってと言われ、中川さんは必死で練習したようです。
広瀬さんも現在17歳。
青春そのもののシーブリーズのCM、まぶしすぎます☆

最近はストーリーのあるCMが多くなりましたね。
CMの続きや結末などが見たい方は、「シーブリーズWサイドストーリー」サイトから見る事ができます。
中川さんは、「爽やかにできるように頑張ろうと思いました。今まで『シーブリーズ』のCMは男性目線のものが少なかったと思うのですが、今回は男子目線から描いた『Boy‘s Side』もあるので見て欲しい」と言っています。

人見知りだという中川さんですが、実際の学生生活の中で青春を感じたことを聞かれ、「毎日お昼ご飯を売店で買っていて、前の授業が終わった瞬間に売店へ全力で向かうのですが、お気に入りの焼きそばをめがけて走りながら“青春してるな”と感じます」と答えていました。
実際の中川さんは、“色気よりも食い気”なのかな^m^


出典:http://ayapanland.com/3233.html

中川大志さん、ホラー映画「青鬼ver.2.0」で初主演!

7/4(土)に公開された「青鬼ver.2.0」で映画初主演された中川さん。
「青鬼ver.2.0」とは、どんな映画なのでしょうか。

もともと「青鬼」は、無料ダウンロードできる大人気ホラーゲームです。
プレイヤーが「青鬼」から逃げながら館を脱出するというゲームで、
爆発的な人気を呼び「最も怖い」との評価を獲得しています。
その後、書籍、漫画とメディア展開され、昨年7月に第一弾となる映画「青鬼」が公開されました。
今回の「青鬼ver.2.0」は、前作とは異なる“新章”を描いた劇場版第二弾になります。

「『GANTZ PERFECT ANSWER』『デスノート』など数々の大作を手掛けた日本屈指のCGスタジオ、デジタル・フロンティアが制作を担当。
無機質な表情で突如襲い掛かる“青鬼”を禍々しいリアルCGで生み出し、観る者を恐怖に陥れる。
さらに、ゲームファンの間で“ハンペン”と別称まであり絶大な人気を誇る、青鬼の亜種“フワッティー”が遂に登場。
更なる驚愕の映像を実現する!」とうたっています。

ストーリーは、
「ひろし(中川大志さん)と杏奈(平祐奈さん)は不登校になっているクラスメイトのシュン(タモト清嵐さん)の様子を見るために彼の家へと向かった。
しかし道中、奇妙な模様をした蝶に誘われ怪物が現われると噂される屋敷“ジェイルハウス”へと引きずりこまれてしまう。
一方、時を同じくしてシュンの不登校の発端となった、クラスメイトの卓郎(松島庄汰さん)、美香(久松郁実さん)、たけし(勧修寺玲旺さん)の3人は肝試しの動画実況をするため、同じ屋敷へと入っていった。
無人であるはずの屋敷内に響き渡る怪しげな物音。
扉の向こう側からこちらを覗き込む青い影。
『…嫌な予感がします。』
この世のものとは思えぬブルーベリー色の巨人に遭遇するひろしたち。
慌てて出ようとするも、出口はすでに塞がれ、脱出は不可能。
しかしひろしだけは、この館をシュンが作ったゲーム世界とリンクしていることに気付き…。」となっています。

第一弾同様、ムキムキの青鬼も出てくるけど、バージョンアップした “フワッティー”がいっぱい出てきて、難易度が高くなってるようです。
“フワッティー”、ふわっふわで「ゆるコワ」っていうけど、実際あんなのに追いかけられたら全然ゆるくな〜い><

中川さんは「ホラー映画は得意ではなかったので、不安もありました。廃墟になっている場所を使って撮影していたのですが、ずごく怖くて松島君にトイレについてきてもらったこともありました。でもその雰囲気が映画にも出ていると思うので、注目して観ていただきたいです。」と語っています。
中川さん怖がりなんですね〜、かわいい^^
でもホントの廃墟で撮影ですもんね、そりゃ怖そうです!

映画の舞台挨拶の最後で中川さんは「ホラーが苦手な方も観ていただける作品になっています。
青鬼と僕たちが壮絶なバトルを繰り広げますので楽しんでください。」と締めくくっています。

なるほど、ホラー苦手でも観られるのか。
「バイオハザード」みたいに本格的に怖そうだと抵抗あるけど…。
「青鬼ver.2.0」なら“青鬼”のキャラがちょっとおもしろくもあるから、ホラー度は緩和されそうですね^^


出典:http://www.cinemacafe.net/article/img/2015/07/04/32417/164756.html

スポンサードリンク

この記事が参考になりましたら

下のシェアボタンよりシェアをお願いします。