ジャニーズWEST小瀧望、姉の名前やドラマ『世界一難しい恋』出演で話題

ジャニーズWEST小瀧望、姉の名前やドラマ『世界一難しい恋』出演で話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャニーズWESTの小瀧望さんが、2016年4月13日スタートの『世界一難しい恋』で連続ドラマ初レギュラー出演することが決定しました。
小瀧さんはお姉さんとのエピソードでも話題になっているようなので、プロフィールなど合わせてまとめてみました。

スポンサードリンク

小瀧望(こたきのぞむ)さんのプロフィール

生年月日 1996年7月30日(19歳)
出身地 大阪府豊中市
高校 大阪学芸高等学校卒業
身長 184㎝
体重 65㎏
血液型 O型
所属ユニット ジャニーズWEST
職業 アイドル歌手、俳優、タレント
事務所 ジャニーズ事務所
スポンサードリンク

ジャニーズWEST小瀧望さんの経歴は?

小瀧望さんがジャニーズ事務所に入所したのは2008年7月で、8月にはHey! Say! 7WESTへの加入が発表されました。
その後、2014年4月にジャニーズWESTのメンバーとして
「ええじゃないか」でCDデビューします。

ジャニーズWESTは関西ジャニーズJr.の出身者によるアイドルユニットで、
メンバーは小瀧さんの他、重岡大毅さん、藤井流星さん、桐山昭史さん、
中間淳太さん、神山智洋さん、濱田崇裕さんの7人です。

ジャニーズWESTの中で小瀧さんは最年少ながら最も身長が高く、
同じく高身長の藤井流星さんと共に“ツインタワー”と呼ばれているのだとか。

小瀧さん個人としては、2014年の映画「近キョリ恋愛」で山下智久さんと共演するなど、
俳優としても活動しています。

2015年11月からは「MORSE-モールス-」で舞台単独主演を果たしました。

また2016年の3月号からは、
男子大学生向けのファッション雑誌「FINEBOYS」のレギュラーモデルに起用されています。

ジャニーズWEST小瀧望、姉の名前やドラマ『世界一難しい恋』出演で話題
出典:http://prcm.jp/

スポンサードリンク

ジャニーズWEST小瀧望さんのキレイなお姉さんは?

小瀧さんには7歳年上のお姉さんがいて、
よくラジオや雑誌などで話題にするほど仲が良いそうです。

お姉さんも身長が高くて170cmくらいある、スラリとした方のようですね。

元ギャルだったというお姉さん、今でもその雰囲気が残っているのだとか。
ライブにもよく行くそうですが、
ファンの方々も小瀧さんのお姉さんだと分かってしまうくらいのルックスだといいます。
また小瀧さんのお友達が、お姉さんに「一緒に写真を撮って欲しい」と頼んだこともあるようですね。

ファンの方々がディズニーシーで小瀧さん一家に遭遇したことがあり、
その際にお姉さんはサングラスをかけていたけど、
それでもキレイで美人だと分かるくらいで、
渋谷系でスタイル抜群だったのだとか。

小瀧さんも快く握手をしてくれて、神対応だったそうですよ。

それほどまでにおキレイなお姉さんですが、
モデルさんや芸能人ではないとのこと。

一般の方で会社に勤務しているということで、
名前や写真なども公開されていないようです。

姉弟でとても仲良しですが、特にお姉さんが小瀧さんを溺愛しているといいます。
ラジオでもメンバーから
「ほんまお姉ちゃん、望のこと好きだもんな」と
突っ込みが入るほどのようです。

小瀧さんの名前もお姉さんが付けたと言われていて、
漫画のキャラが由来になっているのだとか。

お姉さんは“息子”というタイトルで携帯の待ち受けも小瀧さんにしていたり、
ボディミストをプレゼントして小瀧さんはそれを使っているといった情報もあるようです。

帰宅した小瀧さんを「望〜!!」と言って“ぎゅーっ”と抱きしめるというエピソードもあり、
ファンの方々は1度でいいからお姉さんになってみたい!と思っているそうですね。

でもその後は、ジャニーズWESTのデビューが決まったことで、
“人気が出ると実家を離れるかもしれない”とお姉さんは感じたそうです。

そうなると寂しくなってしまうから、
少しずつ小瀧さんのいない環境に慣れておこうと“弟離れ”を試みたのだとか。

それからはもうお帰りの“ぎゅーっ”はしなくなったようで、
小瀧さんはちょっぴり寂しかったといいます。

小瀧さんはみんなに優しい性格だったり、
年上の女性が好みだったりするようですが、
それにはお姉さんの影響も大きいのではないかと言われているようですね。

ジャニーズWEST小瀧望、姉の名前やドラマ『世界一難しい恋』出演で話題
出典:http://tiffoo.com/

大野智さん主演ドラマ『世界一難しい恋』に小瀧望さんが出演

小瀧さんは2016年4月13日スタートの連続ドラマ『世界一難しい恋』に
初レギュラー出演することが判明し、話題になっています。

当初は小瀧さんが出演することはシークレットになっていました。

ドラマ『世界一難しい恋』は大野智さんが主演で、
主題歌は嵐の新曲「I seek」と解禁されたことからも、
ファンの方々の間では「“セカムズ”を早く見たい!」との声が上がっているようです。

ドラマは大野さん演じるホテルの若き社長・鮫島零治と、
波瑠さん演じるヒロイン・柴山美咲とのラブコメディになっています。

小瀧さんが演じるのは入社2年目の三浦家康(23)で、モットーは“適当”。
社長室の企画戦略部で、
中途採用で入社した美咲の先輩という役どころのようです。

ドラマ『世界一難しい恋』の完成披露会見の際、
小瀧さんは16歳年上の大野さんについて
「優しくておもしろくて、一緒にいて楽しい。後輩だけど居心地が良くてすぐ隣に行っちゃう」などと語り、
大野さんは「そうなんです。なれなれしいんですよ」とニヤリとしたのだとか。

そしてまた大野さんは小瀧さんのことを
「しっかりしていて良い意味で後輩という感じがしない。
逆に“のぞ兄”と言ってしまう」といった発言で、会場は盛り上がったそうです。

大野さんや社長秘書役の小池栄子さんによると、
小瀧さんはとても緊張するタイプだそうで、
スタジオでも会見前もガチガチになっていたのだとか。
そんな小瀧さんは撮影現場で波瑠さんにいたずらされたエピソードも語っていました。
小瀧さんは緊張しながらも、周りの方々に支えられながら楽しく撮影をされているようですね。

ジャニーズWEST小瀧望、姉の名前やドラマ『世界一難しい恋』出演で話題
出典:http://prcm.jp/

スポンサードリンク

この記事が参考になりましたら

下のシェアボタンよりシェアをお願いします。