高梨沙羅

ソチ五輪スキージャンプ 高梨沙羅選手!高校生で英語堪能だがイモトに似てる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今大会から新種目として認可された女子スキージャンプに出場する
かわいらしくてあどけない笑顔が印象的な高梨沙羅選手。

スポンサードリンク

速報

沙羅、無念! ノルディックスキーの新種目、ジャンプ女子(HS106メートル、K点95メートル)で金メダルの期待がかかっていた17歳の高梨沙羅は、1本目を100・0メートルの飛躍で3位につけたが、2本目が98・5メートルと失速。2本合計243・0ポイントで4位に終わり、メダル獲得はならなかった。
(引用:Yahoo!ニュース

金メダル候補だった高梨沙羅選手でしたが、滑走中失速し4位となりメダル獲得はなりませんでした。
沙羅・サラコンビと噂されていたサラ・ヘンドリクソン選手は21位でした。
五輪は、本当に恐ろしいですよね。

男子ハーフパイプ決勝でショーンホワイト選手を下し見事メダル獲得
ソチ五輪スノーボード代表!銅メダル平岡卓と銀メダル平野歩夢の父が鬼コーチ?

—————————————————-

女子スキージャンプの選手で、金メダル候補として注目を集めています。
高梨沙羅

高梨沙羅選手プロフィール

そんな彼女のプロフィールですが、
1996年10月8日北海道生まれの17歳。

身長152cm、体重46kgと非常に小柄で、
テレビで見せるダイナミックなジャンプは想像もできないような体格です。

ジャンプを始めたのは2004年の8歳のとき。
彼女の父・寛也さんは元スキージャンプの選手。
現在北海道の「上川ジャンプ少年団」というチームのコーチとして活躍しています。
高梨沙羅 父

高梨沙羅選手のお父さん

兄・寛大さんもジャンプの選手。
まさにサラブレットですね!
でも彼女のスゴイところは持って生まれた才能だけではありません。
ソチ五輪の公式ホームページでも優勝最有力候補として上げられています。

高梨沙羅選手の弱点は、着地がうまくないということです。
テレマークがきちんとできないらしいのです。

沙羅選手の最恐のライバル、
サラ・ヘンドリクソン選手がオリンピックに出場してきます。
サラ・ヘンドリクソン
沙羅・サラの対決が見どころです。

スポンサードリンク

高梨沙羅選手の高校は?

現在彼女は北海道旭川市にある
グースマウンテン・インターナショナルスクールの学生。

実は、中学卒業後の2012年8月に努力して
高校卒業程度認定試験に合格。
合格率3割程度とも言われる難しい試験に一発で合格するなんて、
努力家で頭がいいんですね。

ちなみにこの高校卒業認定試験、
有名人でも受けた人は多く、
日本を代表する大女優吉永小百合さん、
とんねるずの木梨憲武さんの奥さまの安田成美さん、
元モーニング娘。の紺野あさ美さんなど。

今高梨選手は高校へ通わなくても、
大学に進学したいと思えばできる状態にあります。
それなのに旭川の学校へ通っている理由は、
競技を続けながら語学を学びたいという彼女の希望から。

この学校はプライベートスクール。
遠征などで海外に行くことの多い彼女にとって
普通高校に通うことは時間的にも難しい。

この学校なら教員も日本人以外に
韓国、フィリピン、アメリカなど多国籍で、
世界を相手に戦う彼女にとって学ぶことも多い場所。

町田樹選手もソチ五輪選手!こちらも絶対チェック!
町田樹選手 フィギュアGP初優勝!彼女とニキビ顔の関係性について

現在は英語のみを選択し
出席日数も関係なく練習に専念できる
環境を整えて日々頑張っているというわけです。
英語は普通にはなせる程度らしいです。
海外遠征も多いので、
ソチでも役に立ちそうですね。
ぜひ優勝してスピーチを英語でしてもらいたいですね。

ちなみにこの学校、
学費は3年間で高級外車が買えてしまうほど!
さすが日本を背負って立つ選手。
普通では考えられません。

高梨沙羅選手のプライベート空間

でも何よりすごいのは17歳にして自分の夢に向かって真剣に、
着実に努力できるその姿勢。
人間として尊敬してしまいます。

そんな彼女ですが素顔は17歳のかわいらしい女の子。
部屋にはくまのプーさんのぬいぐるみがたくさんあって、
マイブームはカマンベールチーズにはちみつをかけて食べること。
プーさんもはちみつが大好きですよね♪
個人的にプーさん好きなので勝手に親近感がわきました。
高梨沙羅 部屋

スポンサードリンク

ソチ五輪メダル獲得可能性は?

金メダルの期待がかかるソチ五輪。
高梨選手に金メダルはとれるのでしょうか?
彼女が中学2年生のときに出した
HBC杯での女子最長記録の141mという記録は世間を驚かせました。

その後も色々な大会で総合優勝や
連勝など着実に記録を残しています。
そんな高梨選手のライバルは、
アメリカ人のサラ・ヘンドリクソン選手。
サラ・ヘンドリクソン 高梨沙羅

サラ・ヘンドリクソン選手は19歳

偶然にも同じ名前で世界一を争うというのは、
個人的には“宿命のライバル”といった感じがします。

昨シーズンの世界選手権では高梨選手が惜しくも敗れてはいますが
実はサラ選手、2013年の8月練習中の事故が原因で手術をしています。

一時出場も危ぶまれましたが、
本人は高梨選手が苦手とする
着地姿勢の精度を上げ金メダルを獲得すると意気込んでいるようです。
今後の2人に注目です!

ソチ五輪フィギュアスケートも応援!!
浅田真央 熱愛「高橋大輔」と噂の真相についておっさいが?

イモトアヤコさんに似てる?

顔がイモトアヤコさんに似てるとネットに書いてありました。
イモトさんのトレードマークである、
太眉毛を高梨沙羅さんの写真に乗せてある写真などもありましたが、
表現としてあまりよろしくないので、
ここでは割愛させていただきます。
イモトさんのようにガッツある選手で
ソチ五輪でも良い成績を残して頂けるように祈っています。

この記事が参考になりましたら

下のシェアボタンよりシェアをお願い致します。