里久鳴祐果『花嫁のれん』神楽 瑠璃子役で出戻り女!?

里久鳴祐果『花嫁のれん』神楽 瑠璃子役で出戻り女!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年1月から
新 昼ドラ『花嫁のれん』第3シリーズが
帰ってきます。

待ちにまっていた!なんて
人も多いのではないでしょうか。
里久鳴祐果さん(25歳)が
昼ドラ『花嫁のれん』に
神楽 瑠璃子(かぐら るりこ)役で登場しています。
本名、性格、出演作
などに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

里久鳴祐果さんプロフィール

生年月日 1988年8月31日(25歳)
出身地 東京都
血液型 A型
身長 / 体重 163 cm / 49 kg
スリーサイズ 82 – 59 – 86 cm
星座 おとめ座
特技 テニス、東京23区を7秒で言い切ること

里久鳴祐果さんの略歴

2006年モデルとしてデビュー後、
6代目ダービースタリオンイメージガールを務め、
PSPゲームソフト「ダービースタリオンP」のCMに出演しています。
その後、映画、DVD、テレビドラマに出演し、
現在は、昼ドラ『花嫁のれん』にて
3シリーズフル出演を果たしています。

芸能事務所シャイニングウィルは、
時東ぁみさん、堀田ゆい夏さん、京本有加さんらが所属しています。

スポンサードリンク

里久鳴祐果さん本名など

調べてみたのですが、本名は非公開でした。
高校も都内高等学校卒までしか出てきません。
唯一分かったのが、
体重49kgでBMI指数が18.4で
やや痩せているカテゴリーに入るらしいです。

里久鳴祐果さん出演作

特撮ドラマ『大魔神カノン』主演

大魔神カノン

あらすじ・ネタバレ

現代……。
この街には、多くの若者が生き方を求めてさまよっている。
主人公のカノンもまた、そんな若者の一人である。
歌うことが好きだった彼女は、自分の歌で人々が幸せになってくれたらという願いから、山形の田舎町から東京に上京してきた。
しかし、幼い頃から人と人は信じ合えると、と思って生きてきた純粋な彼女は、東京の暮らしの中で、人に裏切られ、傷つき、人を信じることができなくなってしまう。
そして、愛していた歌までも、信じていた人によって奪われてしまうのだった……。

そんな頃、街には「人に恨みを持つ人間」が転生した悪霊が、蠢き始めていた。
悪霊の存在に気付いたのは、「オンバケ」と呼ばれる妖怪たちだった。
彼らオンバケは、人間に大切にされ、愛情を注がれた器物や動物が転生したもので、人間に恩を返そうと、日夜働いていたのだった。

そのオンバケの中でもひときわ大きなオンバケが、ブジンサマ(旧作における大魔神)であった。ブジンサマは大きな慈悲の心を持ち、その心こそが悪霊を封じるために必要とされるものであった。

しかし、ブジンサマは、とあることがきっかけとなり、岩の姿となって長い眠りについていた。そのため、オンバケたちはブジンサマに甦ってもらおうと考える。
かつてブジンサマは乙女の祈りの歌によって呼びおこされ、人々を救っていたことから、その歌を歌える人間の女性を、オンバケたちは探し求める。
そして、現代において、ブジンサマに祈りを捧げる歌を歌えるのは、カノンだったのだ。

果たしてカノンは自らの生き方をみつけ、失った歌を取り戻し、ブジンサマを甦らせることができるのだろうか!?
引用:Wikipedia

主人公カノンと大魔神「ブジンサマ」が筆頭のオンバケたちが
宿敵で悪霊のイパダダを追放しようと試みるストーリーです。
溺愛の彼氏に歌と信用を奪われたカノンは、
自己嫌悪と他人へ不信感を持つ性格になってしまい、
物語の前半は、とても暗い性格ですが、
様々なオンバケとの出会いや
アルバイト仲間、大学教授などから
元気を貰い、
明るくなっていくという
特撮でありながら、
ヒューマンドラマ的要素が含まれた
エンターテイメント色の強いドラマとなっています。

スポンサードリンク

映画『口裂け女 リターンズ』

あらすじ・ネタバレ

都市伝説の定番中の定番である『口裂け女』。
「口裂け女」は魔物ではなく、
生き神として祀っている村があった…そうとは知らず、
その村に、専攻している民族学の研究の一環として
訪れてしまった大学院生・愛理(大堀恵)ら友人3人。

彼女らを生き神の生贄とするために襲ってくる村人たち。
次々に拉致されていく友人。
一人、危機一髪で逃げ出した愛理は、
友人たちを救うべく、“口裂けハンター”となって戦う。
(引用:「芸能ニュース」ラウンジ

口裂け女の映画は今までいくつも存在しました。
この口裂け女は、三叉村で祀られる生き神だそうです。
口裂け女は1人でありません。
生まれながらにして口が裂けている女もいれば、
後天的に口が裂ける女になる者もいます。
村人は、口裂け女を生き神として祭っており、
絶対服従となります。
先天的な口裂け女は、人肉を食らいますが、
後天的な口裂け女はアクシデントで怪物状態になります。
上述の通り、村人内で「口裂け女」に逆らう者は大人しく殺されます。
なので、口裂け女に対抗できるのはビジターのみとなっています。
がっかりだったのは、
村人が三叉で口裂け女の呪縛を断ち切らないのはなぜか、
どうして村では口裂け女が増え続けているのかなど、
背景がまったく存在しない点です。
設定を整理すれば大ヒットしたのかも知れません。
上映1週間で打ち切られてしまいました。

花嫁のれん

神楽 瑠璃子(かぐら るりこ)役

あらすじ・ネタバレ

21歳→22歳。深雪と伸也の長女。「かぐらや」の若女将で、8年前に病死した母の遺志を継いで、女将になるべく修行し、茶道と華道の師範免許を取得している。志乃が奈緒子の女将の素質を見抜いて以降、一方的にライバル視したが、奈緒子が女将になる意志がないことを知る。だが節子への奈緒子のおもてなしを目の当たりにし、奈緒子と切磋琢磨しながら女将修行をさせようとしていた志乃の真意を理解し、私に遠慮はいらないと奈緒子の背中を押し、女将修行を決意させた。想いを寄せている良樹からは妹にしか思われていなかったが、奈緒子からは応援されている。伸也が持ちかけた丈太郎との見合い話に応じるが、良樹への想いから一度は断りの返事を入れた。バスツアーの客への対応や金原の財布を盗んだ疑いをかけられた知子を信じられなかったことで若女将としての自信を失くしているところで、奈緒子をライバルだと思っていない生ぬるい考え方だから、えんじょもんの嫁である奈緒子に立場を奪われそうになると丈太郎に咎められるが、良樹に殴られ掴みかかろうとした丈太郎を止め、良樹が自分の大切な人だと志乃たちの前で告げ、奈緒子のように好きな人のことを好きだと胸を張って言えるような結婚がしたいと気持ちを打ち明ける。だが志乃に認知症の症状が出たため、「かぐらや」の将来のために結婚を決意する。良樹から丈太郎とは結婚してほしくないと告げられ、その言葉だけで十分だと良樹への気持ちを抑え込もうとするが、気持ちが揺らいで仕事でミスを連発し、自分の気持ちを見つめ直すためにしばらく休むよう志乃に告げられる。「かぐらや」に戻ってきた宗佑が旅館を継ぐ意思があることを知り、強引に丈太郎との縁談を進めようとした伸也に自分の幸せは自分で選ぶと反発する。そして奈緒子や志乃の後押しもあり、「かぐらや」を出て、良樹とともに人生を歩む決意をして、アトリエ禅で暮らし始める。辰夫が倒れた時には、奈緒子と共に「かぐらや」を手伝った。観光学を学ぶべく短大を受験するために、恵たちの協力を得て受験勉強をし、無事合格。芸大の講師を引き受けた良樹からのプロポーズを受けて結婚後、東京に移住。
(引用:Wikipedia

金沢に加賀友禅の染色の修行に来ていた良樹と結婚し、
共に東京へ行き、良樹の実家で幸せな結婚生活を送っていました。
しかし、第3シリーズでは、同居していた良樹の母・圭子からの嫁いびりに耐えきれず・・・。
金沢に出戻ってくるのでした。

新昼ドラ『花嫁のれん』あらすじチェック!!! 
帰ってきた!『花嫁のれん』第3シリーズ、あらすじ・相関図
『花嫁のれん』出演中!超特急4号車とは?
草川拓弥『花嫁のれん』神楽翔太役、超特急4号車筋肉担当とは?
田中こなつがかわいいw『花嫁のれん』では和装姿!
ガリレオ出演 田中こなつ『花嫁のれん』謎解きとヨシヒコ出演!?

スポンサードリンク

里久鳴祐果さんの性格

大魔神カノンの撮影を終えて記者会見で、
「カノンはわたしとは真逆で、とにかく内気。」
口裂け女 リターンズでは、
「山道を4人で歩いていたら、大堀さんが、
『何か聞こえる』と、指刺したんです。そこがお墓があって、
みんなでゾォォ~としたんですけど、そこには撮影隊がいて…」
と自分だけ逃げてしまったということを明かしています。

まとめ

あまり目に付く活動はしていない模様ですね。
女優活動の他になにかやっているのでしょうか?
なにはともあれ、里久鳴祐果さんも出演している、
『花嫁のれん』が
2014年1月からフジテレビ系昼ドラ枠13時30分からスタートします。

みんなで応援しましょう。

スポンサードリンク

この記事を気に入って頂けましたら

ぜひ、友達にシェアしていただけますと
中の人が飛び跳ねて喜ぶと思います。