2015年春ドラマ あらすじ ドラマ

【Dr.倫太郎】第3話あらすじ着物脱ぐと地味な夢乃、倫太郎がしつこいって?

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第3話のあらすじと感想などまとめてみました。ネタバレ注意です。今回はDV疑惑のある夫婦の話し。アザだらけの妻は一体何を隠しているのか?夢乃は倫太郎にせまる!そしてやっぱり700万を要求。人格ころころ変わる夢乃が、とうとう診察室にやって来た!

Dr.倫太郎の概要

放送日 水曜22:00〜23:00(日本テレビ系)
脚本 中園ミホ
原案 清心海『セラピューティック・ラブ』(株式会社KADOKAWA)
音楽 三宅一徳

あらすじ:優しい夫、妻はDV被害者なのか?夢乃は診察室に!

日野倫太郎(堺雅人さん)は、いつものように車内で行政府報道長官・池正行(石橋蓮司さん)の診察をする。
「先週は幹事長の不正献金問題、今週は大臣の暴言、なんで私だけが記者から八つ裂きにされなきゃいけないんだ」
特に意地悪な記者が2人いるらしい。
「やつらは宇宙人なんだ!だから人間の気持ちが分からないんだ〜!やつらから守るバリアーがあったらなぁ」
「作りましょう。どんな攻撃もはねかえすバリアー。ボタンはここです」と、倫太郎は池の鼻を押す。
「このボタンを押せばあなたは最強です。忘れないでくださいね」と言い残し、そそくさと立ち去る倫太郎。

夢乃(蒼井優さん)に「お昼休み、一緒にお茶でも飲みましょう」と診察室に来るよう言ったため、倫太郎はずっと待っているのだ。

桐生薫(内田有紀さん)、福原大策(高橋一生さん)、川上葉子(高梨臨さん)が倫太郎をランチに誘う。
しかし倫太郎は手作りしてきたパンを取り出す。
川上に「芸者に300万だまし取られたから節約ですか」と言われる。
倫太郎はお金は返してもらったと言うが、福原は「それって信用させて次は大金を要求する手口かも」と忠告する。

置屋にて。着物を脱いだ私服の夢乃は、まるで別人のように暗い。
相沢るり子(高畑淳子さん)から電話がかかってくる。
「700万でしょ?分かってるわよ!」と、また別人のようになって怒鳴る。
益田伊久美(余貴美子さん)がどうしたのかと心配してのぞきに来る。
「日野って先生がしつこくて!」と夢乃はウソをつく。

倫太郎の診察室に、円能寺一雄(小日向文世さん)と伊久美がやってくる。
「夢乃をここに呼んで何をするつもりだった?」と円能寺に聞かれる。
「話がしたくてお誘いした」と倫太郎が言うと
「診察じゃないなら“遠出”になりますわね」と伊久美は言う。
「夢乃がしつこいと言っている。夢乃から見たら、君はただのオヤジだ。」と、円能寺に言われてしまう。

荒木重人(遠藤憲一さん)のところで昼食用に作った生姜焼きサンドを食べる倫太郎。
夢乃は来なかったのだ。
荒木は「変な女にひっかかるな」と釘をさす。

病院でのカンファレンス。
階段から転落したという小林弓子(宮本真希)が、脾臓を摘出する手術を行った。
主治医の水島百合子(吉瀬美智子さん)は、複数のアザなどからDVを受けている可能性があるので、通報した方がいいと提案する。
しかし、揉め事を嫌がる蓮見栄介(松重豊さん)は躊躇する。
とりあえず倫太郎が弓子の話しを聞く事になる。

【Dr.倫太郎】第3話あらすじ着物脱ぐと地味な夢乃、倫太郎がしつこいって?
出典:http://news.livedoor.com/article/detail/10064798/

弓子の病室にはたくさんのブリザーブドフラワーが飾られている。
夫・司(北村有起哉)が持ってきてくれたようだ。
倫太郎が精神科だと知り、弓子はDVを疑われてるのかと警戒してしまう。
「主人は警視庁の人間です。真面目で正義感が強くて、仕事に誇りをもっていて、部下にも慕われている。暴力をふるうような人ではありません」とDVを否定する。

司は病院内の別室に寝泊まりして、妻の面倒をみている。
その部屋を訪れる倫太郎。
「奥様は僕に何かを隠しているようにみえました。」
話しをする間にも、司には頻繁に仕事の連絡がくる。
ケータイの相手に怒鳴り散らす場面もみられた。
忙しい司は、慢性的な睡眠不足とストレスだらけだった。
その様子を見ていた研修医の2人、葉子と福原。
葉子は「怒りの抑制ができず、感情の起伏が激しい。DVの加害者に見られるタイプ。」と、司を監視する。

出勤前に司が弓子の病室に行くと、中から声が聞こえてくる。
「DVを疑っているなんて、まるで主人を侮辱された気分です。」と百合子に話している。
弓子は今後一切私たちに関わらないよう、倫太郎に言ってくれと頼んでいた。

置屋から夢乃が電話している。
「もしもし円様?また相談があるんだけど〜。」
「かわいい夢乃のためなら何でもするよ〜。来週行くから。」と鼻の下をのばす円能寺。
伊久美は「日野先生にはしつこくするなら置屋通せって言っておいたから」と夢乃に言う。
るり子からは「700万早くしろ」の文字がズラリと並んだメールが届く。

倫太郎が家に帰ると夢乃が待っていて「会いたかった」と抱きついてくる。
「ヒノリン、ごめんなさい。お茶に誘ってくれた事、置屋のお母さんに話したら、なんか大ごとになっちゃって。うれしくてついしゃべっちゃったの」と言い訳をする。
バレなきゃ遠出にならないから大丈夫と、夢乃は家の中に入ってくる。
「お願いします、700万貸して下さい。タダでとは言いません。そのつもりで来ました」と土下座する夢乃。
「ヒノリン、私を好きになって」と、いきなりせまる夢乃。
倫太郎は「ちょっと待って!お金の話は分かりました。僕でよければできることは何でもします…」
そこに百合子がやってくる。
「何やってんの?あなた、倫太郎からお金とろうとしたり、何が目的なの?!」と怒る百合子。
夢乃も怒って洗面所に行ってしまう。

百合子は「何よあの子?おかしいでしょ?」と倫太郎に怒りをぶつける。
倫太郎は「だから話しを聞きたかったんだ。嘘の影に隠れた本当の顔を知りたいから。」
以前夢乃が言った「ずっと1人でずっとさみしかった」という言葉を気にしていたのだ。
鏡に写る自分の姿に怯える夢乃は、そのまま出て行ってしまう。
「SOSのサインが出てるのに気付かないフリはできないよ。もう、後悔したくないんだ」
倫太郎は、中学生の時の自分を思い出している。
あの時の母は、あきらかにSOSのサインを出していた…。
「何か手伝える事があったら言って。」と百合子は言う。

その頃、司の泊まる部屋を勝手に監視する葉子と福原。
突然「ぎゃーーっ!」という声と共に大きな音が聞こえてくる。
しかしその後は何事もなく、司は普通に出勤したと倫太郎に報告する。

その夜、倫太郎は司の部屋に強引に布団を持ち込んで一緒に寝る。
夜中に司がいきなり誰かにあやまりだす。
そして大声を出して何かを蹴るようなしぐさをはじめる。
覗き込んだ倫太郎も顔を殴られてしまう。

「レム睡眠行動障害」と司は診断される。
夢で見ている事を、本当に行動に起こしてしまっていたのだ。
「やっぱり私が妻をあんな目に合わせていたんですね。申し訳ありません、先生にまで。」と平謝りの司。
本人も覚えてはいないが、何かおかしいと感じていたようだ。
でも妻には聞けず、自分で自分が分からなくなって怖くて何もできなかったと言う。
倫太郎は「奥さんも戸惑いながら、普段は優しいあなたを思って本当の事を話せなかったのかもしれないですね」と言う。
自分を責める司に「完璧をめざしてがんばってしまっただけ。治療すればよくなります。」と優しく語る倫太郎。
「極度のストレスが加わって症状が出たのかもしれない。何か大きな不安を1人で抱え込んではいませんか?」と聞く。

翌日、議員の不正献金のニュースがテレビで流れる。
司が告発したのだ!
司自身も隠蔽の容疑で書類送検される事になったもよう。
それを見ていた弓子が暴れ出す。
弓子は倫太郎を「夫は私を守ってくれた。今度は私が守る番だった。どうして私たちを壊したの?」と責める。
「私さえ我慢すればよかった。私なんかどうでもよかったのに。」と言う弓子に
「どうでもよくなんかないですよ。ご主人は立派な方です。だからこそ、あなたと幸せになるために新たな一歩を踏み出した。」
病室に置かれていた白いガーベラ。花言葉は希望。
「あなたはご主人にとっての希望です。ご主人のためにもあなた自身が幸せになって下さい。」
弓子はベットの上で泣き崩れる。

倫太郎は夢乃に「あなたは一人じゃありませんよ。一緒にお茶しましょう」とラインを送っていた。
百合子が病院に来ていた夢乃を見つけ、倫太郎の診察室に通す。
それを聞いた倫太郎は「ありがとう」と、廊下を走り出す。
診察室にいた地味なセーターとパンツ姿の夢乃は、まるで別人だった。
ペコリと頭を下げる夢乃に「こんにちは。よく来てくれましたね」とささやくように声をかける。
棚にたくさん置いてある動物のフイギュア。
テーブルの上に馬が1頭だけ乗っている。
夢乃はそれを眺めていたようだ。
「どうして?」
「ずっと1人でさみしかったんですよね。もう大丈夫、僕がいます」
「なぜ?」
「僕は精神科医ですから。心の医者です。」

僕らは、まるではじめて会った2人のように向き合っていた。

【Dr.倫太郎】第3話あらすじ着物脱ぐと地味な夢乃、倫太郎がしつこいって?
出典:http://imasugunews.com/274.html

スポンサーリンク

adsense

堺さん、どこまでアドリブ?

池の診察シーン、いつもおもしろい!
今回は倫太郎が、池の鼻を「バリアーのボタン」に見立ててました。
倫太郎が何度も池の鼻を押して、そのたびに池が唇をチュッチュして^m^
倫太郎、「いい感じです」って言いながら笑っちゃってたのは、2人のアドリブなのかな?
台本通りの演技だとしたらスゴイな〜。
池は不正献金事件でまた記者に責められてたけど、ちゃんと鼻のボタン押してましたね^^

【Dr.倫太郎】第3話あらすじ着物脱ぐと地味な夢乃、倫太郎がしつこいって?
出典:http://matome.naver.jp/odai/2142248736813677201/2142533592425612803

あと、夢乃にせまられて「ちょっとまってちょっとまって夢乃さ〜ん」って。
どこかで聞いたフレーズ。
すでに古い?と感じながらもおもろかった〜。

堺さん、「半沢直樹」や「リーガル・ハイ」とはまた違った、ゆる〜いキャラもぴったりハマりますよね〜。

倫太郎にせまる夢乃

あ〜、このまま700万、騙し取られてしまうのか〜?!
って思ったところで百合子登場!
まさにナイスタイミング!!
倫太郎、あやうすぎるしーーー><
もう百合子さん、一緒に住んじゃえ!って本気で思いました〜。
だって診察室以外では、断然夢乃の方が優勢みたいだもんね。

夢乃も被害者?

今の流れでは、夢乃が悪女っぽいですが。
でも夢乃はるり子にたかられてるわけで。
るり子と夢乃は親子なのかしら?
キレた時の2人はそっくりだしねぇ。
夢乃は大げさに言うと多重人格なのかな。
そうなると、ツンデレもわざとと言うより無意識にやってしまってるのかな。
本人はお金の工面にとにかく必死なだけみたいです。
そうなると夢乃はるり子の単なる被害者って事ですよね。
夢乃のケアも大切だけど、根本的にるり子から変えないとダメって事かな。
るり子は手強そうだぞ〜。
倫太郎先生はどうやって救ってあげるのか?
夢乃がるり子の呪縛から解放されていく過程も、
その後どうなっていくのかも楽しみです。

【Dr.倫太郎】第3話あらすじ着物脱ぐと地味な夢乃、倫太郎がしつこいって?
出典:http://hope.jp.net/1822.html

この記事が参考になりましたら

下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

adsense

adsense

おすすめ記事

『ドクターX』2016の相関図!新たなキャストやシリーズ再開の理由は? 1
『ドクターX』2016の相関図!新たなキャストやシリーズ再開の理由は?

Tweet 大人気シリーズの『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』が2016年10月に再スタートし、「失敗しない」ドラマとして高視聴率を記録しています。今回でシリーズ第4弾となりますが、これまでのキャス ...

土屋アンナの息子2人が超絶イケメンって本当!?恐るべしアンナ遺伝子! 2
土屋アンナの息子2人が超絶イケメンって本当!?恐るべしアンナ遺伝子!

Tweet ファッションモデル、歌手、女優の肩書きを持ち、その自由なキャラでバラエティーもいけちゃう土屋アンナさん。 飾らない物言いと、誰からも愛されるキャラクターで、デビュー当時から人気が衰えること ...

近藤千尋が結婚!元彼はイケメンなのにジャンポケ太田博久を選んだ理由は? 3
近藤千尋が結婚!元彼はイケメンなのにジャンポケ太田博久を選んだ理由は?

Tweet 超人気モデルの近藤千尋さんがジャンポケの太田博久さんと熱愛の末、ご結婚されました。お2人はすでに同棲していたようです。近藤さんは“今なりたい顔No.1”と言われ、元彼はイケメンばかりだった ...

『いいね!』でまた読めます

-2015年春ドラマ, あらすじ, ドラマ

Copyright© 深夜の芸能ひそひそ話 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.